バロメーター

FE Echoes 購入

 Echoes買いました!
C903Sm0UMAIvlXW.jpg
 覚醒やifは限定版を買いましたが今回は通常版。
 気になる特典が無かったから仕方ないですね。

 今日はたまたま休みだったのでガッツリ進めました。
 いやーこれは中々期待できそうな感じです。
 今日はつかれたのでまた後日詳しく書きます。

昼飯記録

 最近の数少ない楽しみであるお昼ご飯について。
 その中でも美味しかったものをピックアップ。


meshi2017 (2)
 マルゲリータのピザ。
 やはりピサは焼き上がりを食べなくては(新人歓迎会並感)。
 値段も安いので、こういうお店が近所にあったら便利なのになあと思いますね。


meshi2017 (3)
 個人経営の海鮮丼。
 味噌汁もかにで出汁を取っていたのでいい味でした。


meshi2017 (4)
 やまやの唐揚げ定食。
 いつもお昼の時間帯は行列を作っていたので入れたのは本当にたまたま。
 明太子が食べ放題なのが嬉しい。


 この優雅な昼飯生活も今月まででしょうね。
 流石に財布の負担も馬鹿にならないですし、行くお店のネタも尽きてきた。
 記事にしているのは美味しかった店ですが、ハズレも3割くらいで引いてます。
 聞いたことのないお店に入って美味しいか美味しくないかかのドキドキ感を楽しむというのもあり方の一つかもしれないですね。

シャドウバース 疾走ランプ

 シャドウバース。ドラゴンのデッキを今まで使っていたサハクィエル軸のランプドラゴンから疾走ランプに変えました。正直この二つのデッキの違いはサハクィエルの有無くらいなのでデッキタイプが分けて呼ばれている理由もいまいちわからない。

 長いことサハクィエルに依存して立ち回っていたのでサハがいないランプドラゴンなんて強いのかと不安でしたが、全然勝てました。回してみると10T目以降も安定して立ち回れるのがランプドラゴンで、序盤を厚くして8~10T目にはリーサルを狙っていくのが疾走ランプのようですね。大鎌がフォルテの邪魔な守護をどけてくれたりと予想以上の仕事をしてくれた。ただ必勝パターンのサハバハゼルを使えないのでウロボロスを引けない限りゼルが腐りやすくなってしまったのが困りどころ。

 他の人のデッキレシピを見ると騎竜兵を入れたりムシュフシュを入れたりで細かい所で個性があるのが面白いですね。個人的にはウルズがアイラのPPブーストやフォルテの再行動に利用できたりでピン刺しでも思っていたより活躍したカードだった。

 とまあネクロとエルフ以外にはけっこう勝てているのだが、ランクマのネクロ率が冗談抜きで5割を超えるレベルなので勝率は伸び悩んでいる。もう対ネクロの為だけにブレブレとユニコを積むレベルですね(積んでも勝てるとは言っていない)。

シャドウバース ドラゴンネクロ

 シャドウバース、早くもやることが無くなって次弾に備えてルピ貯蓄マンになっている。MasterになるとBPの上がり下がりに燃えなくなってしまう。

 環境は今やドラゴンとネクロの2強になっているようですね。前環境は下の方でお互い仲良くしていたのに一気に出世しましたな。私もミッション消化用のアグロネクロを作ってみましたが強い強い、骨の貴公子とリーパーの相性が良すぎるのでケルベロス1積みの半端なデッキでも十分勝ててしまう。

 ドラゴンさんも相変わらず強いです。不利らしい不利はアグネクとOTKエルフくらいじゃないですかね。後半止まらないドラゴンを倒すには早期に決着をつけるアグネクしかないので増々ドラゴンネクロの2強が進んでしまっているように思える。ドラゴン使いとしては糞環境と言われようと気持ちよく勝っているので笑いが止まらない話である、たーのしー!

 あまり見ないですけど地味に面白いんじゃないかと期待しているのはヴァンプ。復讐軸でカオスシップやラウラを使うミッドレンジは対戦していて楽しかった。私はカード資産がないので作れないのが残念です。

ダンガンロンパ

 最近ダンガンロンパやり始めました。
 ステラグロウはちょっと積んでます。

 ゲーム性は逆転裁判のように事件が起きて、証拠を探して、裁判で犯人を突き止めるというアドベンチャーゲームです。閉じ込められた学校の中で生徒同士が殺し合いをして、犯人が罪を裁判で隠し通せたら卒業して出られるという物語なので、基本的に仲間同士での裏切りや疑心暗鬼が多くて暗い。

 キャラクターが全員「超高校生級のプログラマー」などの肩書を持った超個性的な面々、キャラでハマる人が多そうな一方であまり入れ込んでいると死んだ時のショックが大きそうで怖い。そして声優に詳しくない自分でも声が分かるほど声優が超豪華、モノクマの中の人なんて大山のぶ代さんですし。その予算をグラフィックに使えば立ち絵を2Dから3Dに出来たんじゃないかと思うほど。

 やっている感じとしては全体的に難易度は低め。ジャンルが「ハイスピード推理アクション」なので、一言ずつじっくり考えて答えを見つける逆転裁判とは違い、ダンガンロンパはスピード感が損なわれないように作られている。

 物語はちょうど半分くらい進んだところだと思います。「このキャラいいなあ」と思ったキャラばかりが死んでしまうので正直やっていてショックを受け続けていますが、モノクマの正体など謎も多いのでクリアまでやっていきたいと思います。

プロフィール

シャキ

Author:シャキ
こんにちは

最近の趣味(16/12/24)
ゲーム
ポケモン サン
シャドウバース


アニメ
ポケモンS&M

その他
大会観戦(ストⅤ)

過去に投稿した動画
非想天則リンク
MUGENリンク
ウルⅣリンク

つぶやき

カテゴリ

最新コメント

ユーザータグ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Tenco