FC2ブログ

電子書籍

 ゲームはパッケージ派からDL派に移行したという話はずいぶん前にしましたが、本もこれから物理書籍から電子書籍に移行しようかなと考えています。移行しようと思ったきっかけはスマホで本を読める利便性と家の収納スペースの都合。私が本を読む場面が多いとしたら通勤中(電車)なので吊革につかまりながら読めるスマホと相性が良いですし、何よりもう我が家にはこれ以上本を置く場所がない(深刻)。

 ただ決心がつかない所もありまして、1つ目は電子書籍ストアが多いので管理が逆に面倒くさくなりそうというのがあります。例えば1つの巨大電子書籍ストアがあってそれ一つで全ての本をカバーして管理できるのなら楽ですが、ストア毎にこの本は独占販売していたり○○のジャンルは取扱が少ないみたいなのはあるみたいなので、ここには○○が無いから……で一々アカウントを増やすのは嫌だなあと思います。

 2つ目はサービス終了した場合のリスクが大きすぎること。サービス終了しても基本的に端末内に保存している書籍は引き続き読むことができるみたいですが、再ダウンロードはできなくなるので故障やOSの更新で読むことができなくなったら終わり、直接的なデータの移行も書籍データはダウンロードした端末と紐付いているみたいなので移行できないストアが多いみたいです。

 サービス終了した場合の対応としてポイントで返金や他社ストアに引き継いで読めるというのもあるみたいですが、電子書籍の市場規模が大きくなればなるほどそういった対応も難しいと思いますからねえ。そうなるとサービス終了しないであろうと予想して大手の会社から選ぶしかないですが、それも10年20年経っても続いているとは限らない。

 長々と欠点ばかり語りましたが、正直最初に挙げた「スマホで読める」「収納スペースを使わない」の2つのメリットが大きいので移行してもいいかなあと思っていますw 電子書籍も買った書籍を専用リーダー通さずzipファイルでダウンロードしてpngやpdf形式で解凍できれば問題ないんですけどねえ、データ複製や違法アップロードが安易になってしまうので難しいと思いますが。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック