FC2ブログ

RAGEスト5オールスターリーグ 第1節~第5節

 6/5からスタートしたストⅤの3on3のリーグ戦について。CAPCOM CAPの日本人選手上位6名(ときど、ネモ、藤村、板ザン、もけ、ウメハラ)がチームリーダーとなり、それぞれドラフトで獲得した2名とチーム組み総当たりを行う。賞金総額はなんと1000万円。

 ドラフトによる最終的なチーム構成は以下の通りに。
・ときどチーム(ふ~ど マゴ)・ネモチーム(ストーム久保 かずのこ)
・藤村チーム(ももち MOV)・板ザンチーム(まちゃぼー ガチくん)
・もけチーム(ハイタニ どぐら)・ウメハラチーム(sako ボンちゃん)

 ウメハラさんとときどさんの両者が同じふ~どさんとマゴさんを指名するもクジ運の悪さで尽くときどさんに持っていかれてたのが面白かったです。

topic-05913-2b.jpg
 暫定一位はウメハラチーム、対して最下位は前評判では優勝候補と言われていたときどチームという結果に。

 ときどさんはマゴさんという爆弾を抱えているものの自分とふ~どで2勝を取り続ければ勝てるというコンセプトでしたが、想像以上に二人が苦戦を強いられ勝ち点を得られなかったのが誤算になっていますね。対してウメハラチームは個々の成績がかなり安定しているので誰かが負けても他の二人が勝ちに繋げてくれるという場面が多く安心感がある。ウメハラさんも個人成績が13勝7敗でチームの勝利に大きく貢献しているのが嬉しい。

 とはいえまだ前半戦。後半戦でもう一度総当たりを行った最終結果の上位3名が決勝トーナメントに進めるのでどのチームにもチャンスはあります。ときどチームはボロボロだったマゴさんの勝率が徐々に上がっていますし、藤村チームも第3節から3連勝で上り調子ですからね。 

 この大会予想以上に面白いのでかなりの楽しみになっている。試合中にチーム内のアドバイスや応援の声をしっかり拾ってくれるのでチーム戦ならではの会場の雰囲気を感じられるのが良いですね。チーム戦の総当たりというのも中々珍しい、国別5on5とかやったら絶対盛り上がるだろうなあ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック