バロメーター

FE Echoes 2章  海賊の砦 まで

 2章からはセリカが主役に。ソフィアの恵みが無くなったことはミラに何か関係があると考えたセリカはミラの神殿に行き真相を突き止めるというストーリー。それにしても冒頭のアルムとルドルフが戦うムービーは何だったのか、意味深。

 セリカ軍の序盤メンバーはセリカに仕えていたメイ(魔道士)、ボーイ(魔道士)、ジェニー(シスター)という後衛ばかりでバランスの悪いパーティー。「女の子だけでは何かと物騒でしょう」とちゃっかりボーイがハーレムになっているのが許しがたいですね。

 2章 ノーヴァの墓地
 墓地から湧いたゾンビを倒すマップ。ゾンビは歴代で言うソルジャーのような雑魚敵ポジションなのかとても弱い。いわゆる2章のチュートリアルマップのようなマップなのでとても簡単でした。

 墓地の回避補正が+60%という何を考えて設定したんだという数値ですが、魔法は補正無視なので恐れるに足りない、むしろこちら側が墓地を有効活用している。この章は地形効果の有り難みと魔法の特性を教えてくれるマップなのかもしれない。

 この章の貢献度はメイ>セリカ>ボーイ。「女の子だけの旅では~」と言っていたボーイよりメイの方が強いかもしれない。

 2章 ノーヴァの港 ~ ソフィア航路2
 船に乗って移動しようとするが海賊がいるので危ないとおじいさんに警告され、護衛を雇うことに。さすがに後衛職だけを引き連れて海賊に挑むアホのような展開はなかった。という訳で酒場にいる傭兵のセーバーを説得、高価らしい黄金の短剣を交渉に使うことで仲間にする。

 セリカがあげた黄金の短剣はセーバーが装備していますが、いつでも装備を剥がせるみたいですねw 装備は個人ではなく軍で管理しているから……すまんな(黄金の短剣をセリカに装備させつつ)。

 攻略はセーバーが頼もしかったので問題なし。

 2章 海賊の砦
 初の味方救出マップ。バルボ、カムイ、レオを助ける必要があるがこの3人組はけっこう強いので助けるというより経験値を奪われないように行くという意味が強かったです。この3人組普通にボスまで突っ込むから困る。

 ジェニーがイリュージョンを習得。なんと周囲に幻影兵士というソルジャーを作り出す魔法で面白い。ただステータスは貧弱なのでせいぜい囮くらいにしかならないかもしれない。ジェニーのレベル依存で幻影兵士もパワーアップするなら話も別だが。

 クリア後にはバルボ、カムイ、レオが加入。一気に前線組も豊かになってきた。
 レオがお姉口調で色々とインパクトが強い。 
スポンサーサイト

FE Echoes 1章 ソフィア城まで


 1章 ソフィアの南1 ~ ソフィアの南2
 いかづちの剣を持ったロビンと鋼の弓を持ったクリフが大活躍。
 敵も強くないので殆ど苦戦することなくクリアしました。

 ソフィアの南1の左上にいた意味深のSナイトは増援を呼んでくるのかなと思いきや、普通に突っ込んでくるだけで拍子抜け。そもそも外伝には増援というシステムがあるのだろうか。ソフィアの南2では弱った敵が次々と補給マスに逃げていくのが印象的だった、これは外伝特有のAIらしいですね、補給マスに駆け込むように逃げるので通称トイレと言われているらしい。

 フェルナンとかいう貴族至高主義の新キャラも登場。クレアを助けにきたと言うがあっさりあしらわれる、哀れ。クレアはクラリーネタイプのキャラかと思っていたが平民を相手にしてもしっかりしているようだ。

 1章 解放団のアジト
 解放軍のリーダーであるクレーベに合うためにアジトに向かう。しかし解放軍のアジトが魔物の巣窟になっているなんて、大丈夫なのか?

 ダンジョン探検は銀貨と鉄の弓が手に入ったことくらいで大きな収穫はなし。魔物もスケルトンの防御力が高くて厄介なことくらいですかね、魔法攻撃には弱いのでいかづちの剣で対処。シルクは攻撃役としては不十分だし、魔道士が早く加入してほしいなあ。

 そしてクレーベと合流。クレーベは将軍マイセンの孫であるアルムを形式上のリーダーにして兵士たちの士気を上げようとするが、平民嫌いのフェルナンと衝突し、解放軍から脱退してしまう。こういうストーリー、最近見てなかったけどいいなあ。

 1章 ソフィアの門
 1章の最終マップ。リゲル王国の皇帝の甥であるベルクトが登場、いかにもアルムのライバルキャラという感じがする。ソフィアからリゲルに寝返ったフェルナンも「羊は獅子の王にはなれはしない」という台詞に感動している、やはり貴族大好き。

 厄介なのは高台に乗っているアーチャーとソルジャーですが、クリフの鋼の弓である程度応戦して数を減らした後はクレアとエフィのPナイトコンビで一気に攻め込んで撃破。後は中央のSナイトを少しずつ減らしてボスのスレイダーも神器いかづちの剣で攻略しました。

 ドゼーが竜の盾とかいうトンデモアイテムを装備していて、明らかにこの章で倒す敵ではないし撤退するだろう(実際にする)と思っていたが、後の情報によると極端にレベルを上げておけばドゼーを倒して竜の盾を獲得することも可能だったんですね。ただまあドゼーを倒せるレベル+竜の盾があればそれから先の緊張感がなくなりそうなので無理に倒さなくて良かったのかも。

 ベルクトもドゼーも撤退したことで無事ソフィア奪還、アルムはソフィアを救った英雄となるのでした、という所で1章が終了。これもまだ序盤の範囲だと思うとストーリーが濃いです、アルムは本当はマイセンの孫ではないみたいですし、アルムの出生の話も気になりますね。

 2章はセリカ編です。

FE Echoes 1章 南の砦内部まで


 盗賊のほこらで助けたシルクからミラの歯車を貰う。
 ミラの歯車は何と最大5ターンまで時を戻せるトンデモアイテム、まさに救済措置。多様すると緊張感がなくなるので極力縛りながら進めていきたい。

 1章 ラムの谷
 CCした村人達が一気に戦力になってくれて早くも楽勝ムード。
 と、思いきや皮の盾を装備した傭兵に苦戦を強いられることになった。

 仲間が全員追撃されるので耐えられるアルムとグレイを前衛に置いてシルクで必死に回復させながら地道にダメージを蓄積させて倒しました。シスターのシルクは自分のHPを消費して仲間を回復させる仕様、消費したHPや自分の傷はリザイアで敵から吸収できるので便利です。

 今の所リザイアの命中が不安定なのでアタッカーとしては使いにくいシルクですが、技がちゃんと伸びたら地雷として活躍しそうな気がする。

 1章 南の砦~南の砦内部
 南の砦が占拠され、クレアという仲間が囚われてしまったので奪還することに。
 このマップも攻略はかなり簡単でした。厄介なのは鋼の弓を持ったアーチャーでしたが、皮の盾を持ったグレイを一気に接近させて畳み掛けることで攻略。
 残りの敵はロビンとクリフの経験値にして無事クリア。

 南の砦内部ではPナイトのクレアが加入、エフィと職が被っているけど飛行系は2人くらいいても困らない。さらにいかづちの剣を入手、これはサンダーソードかな? 射程1-2で威力15の魔法攻撃って……序盤では破格の強さなのでは。

 デフォの武器ではそろそろ火力不足を感じるので、今の所武器を装備をしている仲間が中心に活躍している。今作はお金で武器が買えないっぽいので入手した武器を誰に持たせるかが重要そうです。


 後は気になった部分について

 クラスチェンジのタイミング
 今までのFEでは下級職はLv20まで育ててCCさせるのがセオリーでしたが、今作はクラスチェンジの資格を得た時点でCCさせたほうが良いのか分からないので悩みますね。やっている感じダンジョンで稼ぎプレイでもしない限り下級職Lv20まで上げるのか根気が入りそうなので、早い段階でCCさせるのもアリなように思えるが。

 支援会話
 今作もありましたね。支援はABCの三段階で戦闘中に会話に入るのはGBAの仕様に似ている。組み合わせが豊富だった覚醒ifと比べてEchoesは支援を組める相手は少なめですが、1人3組み合わせくらいが丁度いいと思います。

 流石に結婚とかはなさそうですね。
 しかし支援会話もフルボイスとはたまげたなあ。

FE Echoes 1章 盗賊のほこらまで

 難易度はノーマル+クラシックを選択。
 多分簡単だろうけど、ハードは2週目のお楽しみにしておきます。

 1章 ラムの村
 アルム、セリカ達の幼少期とチュートリアル。
 幼いセリカとエフィちゃんも可愛いですね……。

 チュートリアルである墓地の戦い。仲間は老騎士マイセンとアルム組(幼少)という如何にも「お助けパラディンで弱らせて弱い仲間の餌にするんだろ?」というシチュエーションでしたが、アルム組がまったく役に立たない一方で老騎士マイセンが強すぎたので経験値は全て爺さんが吸収してしまいました。恐らくここしか使われないのに幼少アルム組の戦闘グラフィックが用意されているのは細かい。

 そして居場所が割れてしまったセリカとは唐突の別れ。
 エフィちゃん、アルムをゲットするチャンスだぞ。

 1章 ラムの林~盗賊の森
 時は流れ、ドゼーに奪われたソフィアを取り戻そうとする解放軍のルカが訪れ、アルム一向が仲間に加わる話。この辺からプレイヤーが自由に操作できますが、村の気になった部分をチェックしてアイテムを手に入れたり、村の人から話を聞いたりするのが実にRPGらしい。最近の作品は村人との会話が少なかったのですが、こういうのは世界観のリアリティが増すので好きです。

 グレイ、ロビン、クリフ、エフィを引き連れてまずは南の砦を目指すことに。フリーマップで操作しながら敵の小隊を一つずつ倒していく。基本的に5~7体くらいの少ない敵を何度も倒して進めていくんですね、終盤で50体以上いる敵の大隊を相手にするのも好きなのだが、そういうマップも用意されているのだろうか。

 村人組はまだあまり強くないのでルカの指示通り、基本的にアルムとルカで弱らせながら村人に取らせていきます。アルムの職業は戦士なのに剣使いなんですね、三竦みがないのも凄い新鮮だ……。

 1章 盗賊のほこら
 女の子が捕まっているということで初のダンジョンに潜入。
 ダンジョンパートでは宝箱からアイテムを入手したり彷徨いている敵と接触すると戦闘に移行する。敵に攻撃を当てると敵のHPが減った状態から始まり、背後から襲われると敵ターンから行動が始まるようです。

 ダンジョンパートの操作性はそこまで良い訳ではないが、元々アクション性を求めているゲームでもないのであまり気にならない。むしろダンジョン潜入時のアルムの独白とかがけっこう好きです。

 そして敵の親玉を倒してシスターのシルクを仲間に。
 かわいいなあシルクちゃん。

 ダンジョンの奥深くにあるミラの女神像ではクラスチェンジを行うことが可能。村人組はここまでで全員Lv6程度になりクラスチェンジの資格を得ていたので、全員クラスチェンジさせてあげました。

 村人のCC先は
 グレイ(Sナイト) ロビン(傭兵) クリフ(アーチャー) エフィ(Pナイト)
 にしました。とりあえず全員職をバラけさせる。
 エフィは魔道士にしようか悩みました。

 ここで気付いたのは、村人をクラスチェンジさせたら村人Lv6→ソシアルLv6のようにレベルが引き継がれると思っていたらLv1に戻ってしまうこと。もしかしてこれは村人できっちりLv20まで上げてクラスチェンジさせたほうが良かった?


 今回はここまで。
 今の所面白いです! ダンジョン、村の探索、装備など知らないシステムが多くて今までのFEのセオリーが通じないのがとても新鮮で楽しい。FEもゼルダのようにアタリマエを見直す時がきているのかもしれない……? 続きの展開も気になります。

FE Echoes 購入

 Echoes買いました!
C903Sm0UMAIvlXW.jpg
 覚醒やifは限定版を買いましたが今回は通常版。
 気になる特典が無かったから仕方ないですね。

 今日はたまたま休みだったのでガッツリ進めました。
 いやーこれは中々期待できそうな感じです。
 今日はつかれたのでまた後日詳しく書きます。

プロフィール

シャキ

Author:シャキ
こんにちは

最近の趣味(16/12/24)
ゲーム
ポケモン サン
シャドウバース


アニメ
ポケモンS&M

その他
大会観戦(ストⅤ)

過去に投稿した動画
非想天則リンク
MUGENリンク
ウルⅣリンク

つぶやき

カテゴリ

最新コメント

ユーザータグ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Tenco