バロメーター

逆転裁判4 購入

DfT2kJoUEAEZu2b.jpg
 逆転裁判4買いました。

 傑作と呼び声高い大逆転裁判2の後に黒歴史などと言われる逆転裁判4をやるのは色々と落差を感じるが、逆裁5と6の評判は良いし4では頼りないオドロキくんも立派な主人公に成長してくれるらしいのでオドロキくんの成長を見守るにあたって避けては通れない道だと思っておこう。

 という訳で現在3話の法廷パート(1日目)まで進めています。一番気になった部分としては成歩堂や茜といった前作から出ていたキャラのイメージが悪くなっていることですかね。成歩堂はキザな態度でそれっぽいことを言うだけだけでオドロキくんに対して非協力的ですし、茜はどこか不機嫌でかりんとうばかり食べている。新章開幕ということで世代交代するならキャラクターは全て一新したほうが良かったのではと思いますが、大人の事情もあったらしいので仕方ないですね。

 オドロキくんはけっこう好きなんですけど熱血漢というよりは周りの変人に振り回される苦労人みたいな感じになっていて可哀想ですねw キャラとしてもまだ未熟なので敵キャラの検事だけでなく依頼人やヒロインのみぬきにもどこかナメられた態度で接してくるのでオドロキくんを操作している私としては早く彼が一人前になってほしい。
スポンサーサイト

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

 今年のE3の任天堂プレゼンテーションを観ました。待望の新作FEの続報が明かされたのは嬉しかったです、内容としては8割新作スマブラの情報がメインって感じでこの作品が出てくるか!というサプライズはなかったですね。

>大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
 全員参戦!
 forWiiUのDLCキャラ全部入り+新キャラの完全版だと予想していたらまさかの全シリーズ全部入り、もう出ないだろうと思っていたピチューやこどもリンクが参戦するのは驚いた。ゲームシステムや既存キャラのモーションもかなり手を加えられているみたいなのでこれはもう新作と言っても過言ではないですね。

 今回気になった部分はシステム関連の変更。多人数制の時より1対1の方が与えるダメージが大きくなることでテンポが早くなる1on1モード、1on1のみダメージの大きい技を食らったときに一時停止する演出、空中回避の仕様がDXに少し近くなる。と、かなり1対1の競技シーンを考慮したような仕様が多い。海外ではe-Sportとしてもスマブラが流行っていますが、多人数で遊ぶパーティゲームというスタンス上、微妙にガチ勢と距離を開けていたような印象があったのですが、今回はかなり歩み寄っているように感じる。

 私としてもスマブラSPはやり込んでみたいと思っているので、オンラインの仕様とトレモの機能は改善してほしいですねえ。オンはウデマエなりレーティングで今の実力を計れる基準が欲しいですし、トレモはレコーディング機能すらないので技の相性や有利不利も調べられない。結局ゲームそのものが良くなっても一人でやり込める環境がないと長続きしない。

 新キャラにはあまり期待しないでほしいと言いつつリドリーが発表されたのであと3人くらいは追加されてもおかしくなさそう。今回はなんと言ってもキャラの数が尋常ではないのでストーリーモードやイベントといった要素はあまり期待できないかもしれないですね、もしかしたらシーズンパスという形で追加モードがあるかもしれませんが。

大逆転裁判2 クリア

20180608194016436.jpg
 大逆転裁判2クリアしました。凄い良かったです、前作の消化不良感はどこへやら、掘り下げ不足だったキャラにはきちんとスポットがあたり、前作で未回収だった伏線もほぼ全て回収されたので今となってはこの神ゲーをクリアした満足感と終わり方が完璧すぎるので恐らく続編は出ないであろう喪失感しかない。

・1話の犯人が殺人に及んだ動機
・2話の被害者は本当に死んだのか
・4話の言い争いをしていた2人組は何だったのか
・5話に出てきた革命家の陪審員は何だったのか
・5話のモールス信号の謎
・亜双義が大英帝国でやらなければならなかったこと
・バンジークス卿が日本人を恨む理由
・バスカヴィル家の犬をホームズが非公開にした理由

 1をクリアした記事で気になった部分は革命家の陪審員以外は全て解き明かされました、革命家の陪審員は本当に観光にきただけなんですかね……w しかし序盤は伏線を回収する所かさらに増やしてきて本当に大丈夫かと思いましたが、3話以降は次々と明らかになる真相とそれを引き起こしていた黒幕の姿が見えてきてゲームを進めるのが止まらなかったですね。黒幕の正体は1をやっている時になんとなく想像は付いていたけど、分かった上でどうやってコイツを追い詰めるのかという点でとても気になった。

20180609004224149.jpg
 大逆転裁判の新システムの共同推理。ホームズのぶっ飛んだ推理を成歩堂が現場の証拠を元にツッコんで修正していく。これは逆裁シリーズのキャラが3Dモデリングになったことをとても活かしていて、推理自体の難易度は低いのでどちらかというと3Dで縦横無尽に動くホームズの演出を楽しむもの。

 基本的に逆裁シリーズの探偵パートは法廷パートの前座という印象があって、どうしても探偵パートが退屈に感じてしまうことがあったのですが、こういう要素を取り入れてくれるのは嬉しい。これはホームズというキャラの個性があってこその演出だとは思うけど。

20180608191039676.jpg
 法廷パートの新要素は最終弁論。陪審員の「有罪」の評決を説得して「無罪」に覆す。陪審員の掌はドリルで少し被告人に不利な証拠が見つかるとすぐ「有罪」に票を入れてしまうのでこんなのに司法の判決を任せても大丈夫なのかと思いましたが、2では多少改善されました。ただ2は陪審員が登場する裁判自体が少ないのでそもそも評判があまり良くなかったのかもしれない。

 個人的に大逆転裁判は初めて逆転裁判シリーズをやろうと考えている人にオススメしたいです。逆転裁判シリーズは現在6まであるのですが、逆転裁判はシリーズ間の繋がりが強い作品で過去作の人物や事件も関わることが多いので、シリーズの途中から始めるのはオススメしづらい。かと言って初代を勧めるのは名作とはいえ15年以上前の作品なので少し気が引けるのですが、大逆転裁判は最近の作品でUIも洗練されてグラフィックも綺麗ですし、本編の100年以上前という設定なので過去作との繋がりもなく非常に入りやすい、シリーズに興味を持つきっかけとなるソフトとしてはかなり良いと思います。

E3

 もうそろそろE3が近づいていますね。

 任天堂はスマブラ新作など2018年に発売するSwitchのタイトルを紹介するらしいですね。Switchは現状ゼルダとイカしかやっていないので他社ハードの名作をガンガン移植してもらえると嬉しい(ペルソナ5とか)。新作スマブラも気にはなるんですけど何より情報を心待ちにしているのは完全新作FE、現時点で1ミリも情報が明かされていないのでE3でまったく触れられなかったら年内の発売を諦めたほうが良いかもしれないけど。

Nintendo Switch Online

 Switchのオンラインプレイの詳細が発表されたようですね。
 価格は月300円で年間購入なら2,400円、最大8アカウントまで共有できるファミリープランは4,500円。競合他社と比べると驚きのやすさですね、Switchユーザーは子どもが多いと思うのであまり価格が高いとオンラインでプレイできない可哀想な子どもが出てきそうで価格のバランスが難しそう。

 Switch Onlineの加入特典は以下のように。

・オンラインプレイ
 目玉というか主軸となるサービス。
 これに入らないとイカをまともに遊べないなら仕方ない。

・ファミリーコンピューター Nintendo Switch Online
 FCのソフトをおすそ分け、オンラインに対応させてSwitchでプレイできるというもの。正直FCのソフトが遊び放題と言われても元々FCのソフトはそこまで興味がないので惹かれるものはない。それよりもSwitchがVCに対応する可能性が低くなってしまったのが残念、SFC以降のソフトは今までのように個別購入とか来年に「スーパーファミコン Nintendo Switch Online」が出たりして対応ハードが広がらないだろうか……。

・セーブデータお預かり
 やっときたか! という感じですね。ただし気になる一文である"一部ソフトを除く"、これはSwitch版ポケモンは対応しない可能性大ですね。ポケモンはデータが消えた時のショックが他のソフトの100倍くらいあるソフトなので対応してほしいですが、データバックアップからポケモンの複製に繋がる危険性などを考えると慎重になってしまいそうですね。

・スマートフォン向けアプリ
 現在はスプラトゥーン2のみ対応しているのでたまに使っていますが、正直これ無料でもまったく問題ないのでは? と思うほど内容が簡素です。有料化に際して機能がバージョンアップしたりするんですかね。

 あと個人的にはPCからでも使えるようにして欲しいです。

・加入者限定特典
 詳細不明。

 安いのでイカでオンラインプレイをやりたいのであれば入らない理由はなさそうです。

プロフィール

シャキ

Author:シャキ
こんにちは

最近の趣味(18/3/30)
ゲーム
ゼルダの伝説BotW
スプラトゥーン2
ポケモンUSUM
大逆転裁判


アニメ
ポケモンS&M
ダーリン・イン・ザ・フランキス


その他
大会観戦(ストⅤ)

過去に投稿した動画
非想天則リンク
MUGENリンク
ウルⅣリンク

つぶやき

カテゴリ

最新コメント

ユーザータグ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Tenco