バロメーター

2017年冬&春アニメ 感想など

 しばらく書いていなかったアニメ感想について。

 春アニメは進撃の巨人 season2しか見ていません。惰性で観ている感はありますが超大型巨人の正体やエレンvs鎧の巨人のような盛り上がり所も多いからやめられない。進撃の巨人は絶望的な展開ばかりが続くけど、その中でもきちんと希望の道が残されているから続きはどうなるのだろうという気持ちにさせてくれますね。先が気になるので原作を借りて読んでみようかなと考えている。

 冬アニメで最後まで観たのはけものフレンズとガヴドロとセイレンです。やはり話題性としては最後までけものフレンズが持っていきましたねw 終わってみれば物語は物凄く王道なんだけれど、1話の細かい描写や旅の途中に出会ったフレンズ達との友情がかばんちゃんの成長や12話の展開に活かされていたのが本当に素晴らしいと思います。私を含め11話の展開でどん底に叩きつけられた視聴者が最終回で救われていく様はたつき監督の手のひらの上で踊らされているようでした。

 けもフレ人気に便乗して低予算3Dアニメが流行るのか、それとも擬人化系アニメが流行るのか。私としてはけものフレンズの最大の魅力はシナリオにあると思っているので、外側だけを真似しても全然違うものが出来そうですけどね……。
スポンサーサイト

アニメポケモン20周年

 今日はエイプリルフールと同時にアニポケ20周年の日です。
 ポケんちで20周年記念特番をやっていたので見ました。

 名場面集などはいわゆる定番のシーン。
 こういう時挙げられるのは大体無印な気がする。

 その中であった名バトルTOP3の1位がシンジ戦だったので
 「やっぱりそうだよなー」とある意味安心しました。
 私もアニポケで最高のバトルを聞かれたら迷いなくシンジ戦を挙げます。
2010081408021573c.jpg
 DP編というサトシとシンジの関係を緻密に描き続けてきた4年間の集大成とも言える試合。単体として見ても素晴らしい試合だが、この試合はサトシとヒコザルとシンジの今までの旅を知ってこその言い表せない感動があった。

 これより熱い試合は今後出てくるのか。
 サトシが優勝する時はこれ以上の熱いバトルが待っていることを期待したい。

シン・ゴジラ

 DVDがレンタル開始されたので見返しました。
 映画館でも見たんですけどね。

 私の中のゴジラと言えば他の悪い怪獣が現れて戦ったり、時には日本の科学力でメカゴジラを作り出したりと世界観はSF要素を強く含んでいましたが、シン・ゴジラは巨大生物が現れた時の政府の対応や自衛隊や米軍の介入が見所になっていて、かなり現実社会に近いように作られていましたね。

 二度視聴したが、やはり中盤でゴジラが放射熱線を吐くシーンが最高である。
 個人的にはあれがシンゴジラのピークであると言っても過言ではない。

 ただそのゴジラが暴れまわるシーンは全体の1/3くらいで、物語は突如現れたゴジラにどう対応するかという政治家同士の会議や研究が中心である。人間ドラマは嫌いではないし、この映画が面白いことには違いないが、私としてはゴジラが都市を暴れまわる要素をもう少し観たかった映画である。

2017年冬アニメ 感想色々2

 今年はもっとアニメを見なくなるかもしれないと書いたが、何だかんだ見てます。

 けものフレンズ 1~9話
 話題になっていたので見始めました。
 どう言葉で表せばいいのか分かりませんが、面白いですね、これは。

 最初は「わーい!」や「たーのしー!」みたいなフレンズ語録の話題性だけのアニメだと思っていましたし、興味を持って1話を再生した時は冒頭5分間のキツさに再生したのを後悔するレベルでしたが、見続けているとサーバルちゃんの底なしの純粋さと魅力的なフレンズ、そのフレンズの悩みをヒトならではの知性で解決するかばんちゃんなど面白い部分が次々と見つかり気付いたらハマってしまった。

 使われなくなった硬貨、人にだけ反応するラッキービースト、フレンズを食べるセルリアンと考えると闇が深そうな要素も多く、物語が最終的にどういう方向に着地するかが見えてこないので続きが楽しみですね。


 小林さんちのメイドラゴン 5~9話
 百合(主従)、百合(ロリ)、ホモ、おねショタ 守備範囲が広いぞこのアニメ。
 特に好きなキャラはいなかったけど最近トールが可愛く思えてきた。


 セイレン 6~10話
 癖の強すぎるセイレンの中でようやく正統派なヒロインがでてきた。
 いいですね、年下幼馴染。王道である。

 キービジュアルを見る限りメインヒロインは6人いるように見えるが、残りの3人は2クール目でやるんですかね。個人的には目つきの悪い風紀委員がデレるとどうなるかが気になるので、攻略して欲しい所である。


 ガヴリールドロップアウト 5~9話
 イベント事が大好きなヴィーネちゃん可愛いとまた一つ確信させて頂きました。
 萌えとギャグのバランスが良い感じ。

アニメ感想色々

 今季見ている物について。

 小林さんちのメイドラゴン 1~4話
 クール教信者さんの作品は巨乳が多くてわかりやすい。
 なんとなーく見ています。

 セイレン 1~5話
 アマガミと同じ世界観らしいので見始めました。
 主人公の友人ポジションに七咲の弟が出ていて驚き。

 アマガミと比べるとセイレンは全体的に癖の強いキャラが多い。
 特に主人公は自分のジャージを着てトイレ掃除する女の子を妄想して興奮したり、姉の制服を着て風呂に入ることに背徳感を抱いたり、思考が上級者すぎてたまに付いていけなくなる。彼の性癖スイッチが入るタイミングがまったく読めない。

 七咲弟は常識人なので変態ばかりのセイレンで唯一安心して見れるキャラ。
 やはり姉の教育が良いんでしょうね。

 ガヴリールドロップアウト 1~4話
 ヴィーネちゃんが非常に可愛いアニメ。
 天使組より心優しいヴィーネちゃんも立派にドロップアウトしてますね。
 ガヴが1話で天使らしい事をやっていたようにヴィーネちゃんも元々は悪魔らしい事をやっていたのか、それが気になる所である。

プロフィール

シャキ

Author:シャキ
こんにちは

最近の趣味(17/6/20)
ゲーム
ゼルダの伝説BtoW
FE Echoes
シャドウバース


アニメ
ポケモンS&M

その他
大会観戦(ストⅤ)

過去に投稿した動画
非想天則リンク
MUGENリンク
ウルⅣリンク

つぶやき

カテゴリ

最新コメント

ユーザータグ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Tenco