バロメーター

アニメ感想色々

 今季見ている物について。

 小林さんちのメイドラゴン 1~4話
 クール教信者さんの作品は巨乳が多くてわかりやすい。
 なんとなーく見ています。

 セイレン 1~5話
 アマガミと同じ世界観らしいので見始めました。
 主人公の友人ポジションに七咲の弟が出ていて驚き。

 アマガミと比べるとセイレンは全体的に癖の強いキャラが多い。
 特に主人公は自分のジャージを着てトイレ掃除する女の子を妄想して興奮したり、姉の制服を着て風呂に入ることに背徳感を抱いたり、思考が上級者すぎてたまに付いていけなくなる。彼の性癖スイッチが入るタイミングがまったく読めない。

 七咲弟は常識人なので変態ばかりのセイレンで唯一安心して見れるキャラ。
 やはり姉の教育が良いんでしょうね。

 ガヴリールドロップアウト 1~4話
 ヴィーネちゃんが非常に可愛いアニメ。
 天使組より心優しいヴィーネちゃんも立派にドロップアウトしてますね。
 ガヴが1話で天使らしい事をやっていたようにヴィーネちゃんも元々は悪魔らしい事をやっていたのか、それが気になる所である。
スポンサーサイト

アニメポケモンサン&ムーン 11~12話 感想

c14f49df.jpg
 水着回。サトシくんは学生生活をエンジョイしてますねえ。
 

img_0_m.gif
 オイオイオイ 何だこの妙に気合を感じる脱衣シーンは!?
 S&Mは児童向けの内容だと思っていましたがきっちり大きいお友達も狙い撃ちしてきますねえ。アニメS&Mのヒロインは活発で健康的な身体をしているのが何ともエロスを感じさせる。これは間近で見ていたアシマリも大喜び。

 つまりスイレンは普段から水着で生活しているのか?
 なんということだ。

43936d41.jpg
 水着はおまけでロケット団とヒドイデがメインの話でした。

 バトルは新入りのヒドイデがメインの回という事もあって久しぶりにロケット団がサトシを追い詰めていました。というかサンムーンに入ってからサトシとロケット団は良い勝負している事が多いですね、果たしてサトシが弱体化したのかムサシのミミッキュが異常に強いのか。多分両方。

 ヒドイデはコジローがゲット、愛情表現で攻撃してきそうな久しぶりのウツボット枠。
 サボネアやマスキッパの抱きつきはともかく毒攻撃は大丈夫なのか……?

アニメポケモンサン&ムーン 9~10話 感想

C19lC5MUcAAjMfjpgorig.jpg

 無事ノーマルZを発動させて大試練を攻略したサトシ。バトルの内容に関してはリセット疑惑のあるピカチュウが相棒としての威厳を見せつけてくれたことが良かった。サンムーンに入ってからのピカチュウはミミッキュに何度も苦戦したりと600族を2枚抜きしたピカチュウはどこに行ったんだと思っていた。

 XYは最後までサトシがメガシンカを使わなかったことを考えるとSMはかなり序盤からZワザを取り入れていますね。メガシンカは最終進化のポケモンを所持して固有の石を手に入れるという極一部のトレーナーしか使えない設定だったのでどうしても簡単に物語に組み込めなかったのが難点だった。その代わり外伝の「最強メガシンカ」でメガシンカをアピールするという新しい試みもありましたが。

 しかし10話で大試練1つ目を攻略とは。8つあるジムならともかく大試練は4つしかないのでかなりのハイペース、このペースなら約70話辺りで島めぐりを終えてもおかしくない。それともサトシが今後18タイプのZクリスタルを手に入れるとしたらこれくらいが普通なのか。

今年のアニメ総評 ver2016

S ポケモンXY&Z
A ジョジョ(四部) 月刊少女野崎くん
B 遊戯王(劇場版)

 今年見たアニメ、これしかない。見て無さすぎて書くのやめようかと思ったのですが2011年から書き続けているので惰性で続けています。今年一本もアニメを見ていない、という状態になったらやめますが。

 そういう訳で今年一番面白かったアニメはポケモンです。当時の熱中度を考えればこれしかない、久々に毎週放送されるのが楽しみで仕方ないアニメに出会えた。XY&Zに関しては色々と語りたい所もあるのですが、良かった所を二つにまとめると、重要回が多く駆け巡るようなストーリー構成とサトシが精神的にも実力的にもある程度成熟したトレーナーとして描かれていた事が良かったです。

 特にサトシはシリーズを跨ぐ毎にタイプ相性を忘れたり初心者トレーナーに苦戦したりで「お前何年旅してるんだよww」というイメージを払拭してXYでは一貫して今までの経験を糧にしたような頼りがいのあるキャラでした。そのおかげでサトシの影響で周りの仲間たちが成長するエピソードが中心でしたし、サトシゲッコウガの試練や後輩のショータに追いつかれる焦りでスランプに陥るなどXYのサトシでなければ向き合えない課題が与えられたのもXYの良さなのかなと思います。
Chr3GCAVIAAfyDmjpgorig.jpg
 多分、チャンピオンを相手に善戦するサトシさんはしばらく見れない。

 今やっているサン&ムーンも前評判を覆して面白いですけどね。10歳の少年と考えればサン&ムーンのサトシの方が年相応なのかもしれませんが、7つの地方を冒険してシゲルやシンジを通して10歳らしからぬ考え方を持っているサトシもまた正しい姿だと思うので、いつの日か研究所組を解禁して今までの旅の総決算ともいえるシリーズが見れる事を信じている。そうでなければ20年サトシを主人公に使う理由がない。

 来年は今年以上にアニメを見なくなるかもしれない。
 ガルパンの最終章があるので、最低でも1本は見ると思いますが。

ジョジョの奇妙な冒険(第四部) 22~39話 感想

92f1aed0.jpg
 感想は書いていなかったですが毎週観ていました。
 面白かったですね、四部。

 第三部のアニメは4クールあったので物凄く丁寧だった反面テンポが悪いなと感じる場面があって、この敵スタンド使いにきっちり2話使う必要はないんじゃないかなと思う話もありましたが、第四部は多少強引でも1話に尺を収めたり、『7月15日(木)』のように複数の敵スタンド使いを並行して進めるという試みもあって中だるみせずに観続けられたのが良かったですねー。

 ここまできたら五部のアニメ化もやってほしい! 何だかんだアニメ化が厳しそうな四部も実現したので、六部まではやってもおかしくないと思います。五部は一転してかなり殺伐とした雰囲気で敵スタンドも本気で殺しに掛かってくるようなヤツばかりなので見応えがあるんですよね。五部アニメ化を楽しみにしよう。

プロフィール

シャキ

Author:シャキ
こんにちは

最近の趣味(16/12/24)
ゲーム
ポケモン サン
シャドウバース


アニメ
ポケモンS&M

その他
大会観戦(ストⅤ)

過去に投稿した動画
非想天則リンク
MUGENリンク
ウルⅣリンク

つぶやき

カテゴリ

最新コメント

Tenco

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード