fc2ブログ

バロメーター

星のカービィ ディスカバリー part2(完)

20220509 (10)
 100%クリア達成しました!
 今作はロボボやトリデラと比べれば完全クリアは簡単な方でしたね。

 クリア後
20220509 (2)
 本編だけでもミッション達成や目標タイムを更新する為に同じステージやトレジャーロードを周回したのでこの時点でもボリュームには満足していましたが、クリア後にもたっぷりステージが残っていました。

 クリア後のステージは今まで攻略したステージのアレンジという作りなので新鮮さはないですが、敵の攻撃も激しくなっていて回復アイテムの配置も少ないので何度かリトライさせられました。

20220509 (4)
 クリア後のステージはソウルと言われるアイテムを集めることが目的。
 エフィリンが今のエリアで集め終えているか教えてくれるとはいえ、一つ取り逃すとそのステージを最初からやり直さないといけないので面倒。隈なく探せば見つかる物であればともかく、時には時間制で急がないと取り逃すパターンもある。

 ガチャ
20220509 (7)
 100%クリアに必要なフィギュアのコンプリート。
 本編のステージ道中でいくつか拾えますが、それだけでコンプリートを目指すのは難しいので必然的に溜めたコインはガチャに溶けていくことになります。ワドルディも町を発展させる資金作りにはガチャが最適だって気付いてしまったか。

 ガチャ自体は貯めていたコインの範囲でコンプリートできたので問題なかったのですが、1回1回ガチャを引く演出があるのでちょっと面倒でしたね。10連ガチャでパパッと引く機能があれば良かった。

 The アルティメットカップZ
20220509 (9)
 カービィの定番であるボスとの連戦モード。
 最近ではこのモードに真ボスが隠されていたりする事が多いですね。

 私はバルフレイソードを使って攻略しました。2度目のエンディングを終えないと解禁されないコピー能力だけあって滅茶苦茶強力、特に相手に攻撃を当てるとHPが回復する特性のおかげで道中は回復アイテムを節約して進められるのが大きいですね。

 今作はドーピング持ち込み可能かつ負けてもコインを払って途中からリトライできるのでクリアだけを目指すのであれば非常に楽。私はディープスリープで得られる強化能力だけ持ち込んでいきましたが、体力2倍の効果がなければ初見クリアは無理でした。

 総評
20220511_0.jpg
 かなり満足度の高い一作でした。

 本編で3Dカービィは初の試みなので、本来であれば色々粗が出てもおかしくないはずなのに、これが本当に初挑戦かと思うくらい遊びやすく作られていて驚きました。

 BGMも良曲揃いでした。ラスボス戦は勿論ですが、ステージ曲の「新世界をかけぬけて」と「ムーンライトキャニオン」が個人的には好き。

 今後のカービィは3D路線なのか2D路線になるのか気になりますね。ディスカバリーを遊んだ後に思ったのはステージクリア型の3Dカービィではなく、マリオ64やマリオサンシャインのような箱庭型カービィが出たら一体どんなゲームになるのかという期待。2Dカービィもゼルダのように3Dと並行して生き続けてほしいですけどね。
スポンサーサイト



ストリートファイターⅤ CE part46

 突然の調整がきましたね!
 内容はバグ修正とルークの弱体化。
 最近の情勢的にコーディーも弱くなりそうでしたが免れたようですね。

 ルークは調整内容こそ少ないものの主力とされる部分をしっかりと弄ってきました。
 トリガーを含めた立中Kのリターンが減ったのは大きいですねえ。
 まあそれでも全然SSランクがSランクに落ちたくらいな感じですけども……。

 影はノータッチ。
 立中Pから強空靂刃が繋がるようになったの、「ヒット時の硬直差に変更はありません」という文章的に調整ミスなのかなと思っていたので、今回の調整で治されなかったということは仕様で解決したのは良かった。影は強空靂刃から強昇龍に繋げて体力をごっそり奪えるのが気持ちいいポイントなので奪われたら困った。

 恐らく今年に関してはもう調整はなさそうですね。
 来年はスト6が出てもおかしくないのですし
 これが本当に最後の調整になるのかも……?

第4期 TOPANGAチャンピオンシップ Bリーグ 結果

 トパチャンのBリーグと昇格戦が終わりました。
 Aリーグに昇格した選手は以下の通りに。

 ふ~ど選手(REDサイド1位)
 まちゃぼー選手(REDサイド2位)
 竹内ジョン選手(BLUEサイド1位)
 ウメハラ選手(BLUEサイド2位)
 Shuto選手(REDサイド4位→昇格戦1位)
 ボンちゃん選手(BLUEサイド3位→昇格戦2位)


 ウメハラさん何とか2位に入れました。
 最終日に2敗してしまったのでかなり危なかったですがw
 竹内ジョン戦は事前に対策を詰めていただけあって名勝負でしたね、結果的に負けてしまいましたがあの試合内容なら次に当たった時は勝てるかもしれない。

 そしてAリーグ出場者を2つのブロックに分けた結果が以下に。
 (敬称略)

 REDサイド
 カワノ、水派、様式美、ぷげら
 sako、マゴ、ふ~ど、ウメハラ、Shuto


 BLUEサイド
 ときど、ひぐち、ガチくん、板ザン
 ももち、ニシキン、竹内ジョン、まちゃぼー、ボンちゃん


 いやーどっちのブロックもキツそうですねw
 コーディー使いが2人ともBLUEサイドに行ったのでウメハラさん的には運が良いと言えるのかもしれない。
 仕上げていると話題のときどルークも大会でお披露目になるのも期待ですね。
 Aリーグ開催は5/23から。楽しみです。

Pixel6 購入

20220506_1.jpg
 Google Pixel6を買いました。
 現在のスマホがPixel3XLなのでまたしてもPixelシリーズ。

 以前の記事で買う予定はないという内容を書いていましたが買ってしまった。
 買った理由は最近量販店でよくある一括1円系のセールに惹かれたからです。

 Pixel6は2年後に返却すると分割の残金がなくなる一括ではなく実質1円の機種。
 この辺の仕組みは本当にややこしいというかわかりにくい。
 実質1円でも定価で買うより圧倒的に安いのは間違いないですし、過剰な値引きが今後なくなる前に手に入れたいと思ったからです。(現時点で無くなる気配はないけど)

 一ヶ月ほど使った感想としては、端末の重さは気になりますが動作はサクサクでバッテリー持ちも良いので相応の進化を感じて満足しています。重いゲームを動かす時ならともかくブラウジングや動画視聴に差は付かないだろうと思っていましたが、今まであった僅かな動作のもたつきがなくなるだけでもストレスを感じなくなる。

 カメラが一番パワーアップしているとは思いますが、あまり撮らないのでよくわからない。個人的にはバッテリー持ちの進化が一番うれしい。今まで1日使うとかなりギリギリだったのが、50%以上余裕を持つようになった。Pixel3XLも最初は電池持ち良かったんですけど、常駐アプリが増えたりBluetoothイヤホンに繋げるようになるとすぐ減るようになりましたからね。

 現在最も危惧していることはこのPixel6が故障せず無事に生きられるかという点。
 実質1円で端末を返却するには端末が故障していないことが条件なので、落として割ってしまったり自然故障でも発生したら大変なことになる。

 PCもiPadも過去のBluetoothイヤホンも壊れたので、多分ここ数年呪われている。
 頼む……2年持ってくれ……。

ストリートファイターⅤ CE part45

 影をやり続けています。
 やり続けた結果、LPが15000から9000にまで下がりました。
 私の影、よ、弱すぎる……。

 影を使っていて豪鬼と比較して難しいと思った点は
 コンボ選択の判断弾キャラや通常技が強いキャラに接近すること。

 コンボ選択に関しては豪鬼は膝がコンボパーツとして万能なので大体あれに繋げて解決だったのですが、影は屈中Pがhitする状況1つで考えても立強P、立中P、屈中Kで繋がるリーチとリターンが異なるので最大コンボの判断をミスるミスる。妥協すれば良いんでしょうけど火力で押し切る影で火力を妥協したら何か凄い勿体ない……。

 2つ目に関しては影の弾はVT波動を除けば硬直の長い灼熱と通常技のリーチも立中K以外は全体的に短めなので、やはり近づくまでがキツイ組み合わせが多い。豪鬼もそこそこ地上戦強かったんだなとか、EX百鬼で突っ込めるのいいなあとか思っちゃいますねw

 逆に影が強いなあと思う部分は火力の高さ攻めの継続力。強昇龍拳に繋げると距離が離れてしまう豪鬼と違い、影は強昇龍拳に繋げた後の状況が良いのでそこからまた攻めを継続して一気に相手の体力を減らせるのが気持ちいい。前投げも相手が目の前で倒れてくれるタイプなのでそこからまた投げたり打撃を重ねたりできるのが良いですね。

 豪鬼を数年使い続けていたので、とっさのコンボ選択や立ち回りが豪鬼すぎて負け続けている私の影。いつか影らしい動きを身に付けてダイヤに返り咲きたいです。