FC2ブログ

バロメーター

FE風花雪月 黒鷲ハード EP.7 鷲獅子の野

20190817_1.jpg

 散策について

 フレン加入
20190817_2.jpg
 フレンを助けたことでセテスお兄様の信頼も得られたので、正式に加入しました。
 争いとは無縁そうな箱入り娘なのでLv1だと思いきや意外にも即戦力。
 年齢も???ですし、隠し設定がありそうな感じなんですかね。

 副官ユニット
EB5leACVAAAtyRv.jpg
 指導レベルが上がったことで副管を設定できるようになりました。副官の設定は説明を聞く限り覚醒のダブルに近い感じですね、攻撃に加勢してくれたりダメージを軽減してくれるのは確率なのでそれ前提の戦略を組むことはできないです。どちらかと言うと控えに経験値を与えるための設定という感じがする。

 最上級職
 指導レベルが上がったことで最上級職が解禁されました。
 ただ最上級職については正直現時点においては最大のガッカリポイント、というのも最上級職の選択肢自体がまず少ない上にその殆どが騎馬系もしくは飛行系だからです。

 歩行系
 エピタフ(剣・理学) ウォーマスター(斧・拳) グレモリィ(理学・信仰)※女性専用
 飛行系
 ファルコンナイト(剣・槍・飛行) ドラゴンマスター(斧・槍・飛行)
 騎馬系
 グレートナイト(斧・馬術・重装) ボウナイト(槍・弓・馬術)
 ダークナイト(理学・槍・馬術) ホーリーナイト(信仰・槍・馬術)

 剣術を極めてソードマスターになる予定のペトラは最上級職では魔法剣士のようなエピタフくらいしか道が残されていないですし、パラディンになる予定のフェルディナントに関してはゴールドナイトがないので後継職が存在しない。暁の剣聖や神射手のような一つの武器を極めたエキスパートが好きなのでそれが用意されていなかったのは残念です。

 EP7.自警団の危機(クエスト)
 EP7.我らこそが騎士団(クエスト)

 難易度:★☆☆☆☆
 クエストを受注したのでクリア。
 クエストは難易度が低めに設定されているのか、とても簡単です。

 EP.7 王国貴族結婚余聞(外伝)
 難易度:★★☆☆☆
20190817_3.jpg
 初の外伝が登場。今作の外伝は対象となるキャラクターにフォーカスした物語となるらしく、今回の対象はイングリットとドロテア、意外な組み合わせだが私がイングリットをスカウトしたことで開放されたのだろうか。

 物語はイングリットに縁談を持ちかけられ、その相手がロクなやつではないことを知っているドロテアは一緒に縁談相手の素性を調べましょうというもの。支援でも分かっていることですが、ドロテアはキャラクターの呼び方が独特なのが面白いですね。イングリットのグリットちゃんって呼び方は親しみやすくて好き、自分も呼びたい。

 章自体は簡単だったので今回も特に書くことなし。
 MVPはペトラ。

 EP.7 グロンダーズ鷲獅子戦(課題出撃)
 難易度:★★☆☆☆
 序盤の山場感漂う章。三学級の対抗戦。
20190817_5.jpg
 弱すぎて倉庫にしまってた天帝の剣をムービー中は取り出す先生。

20190817_6.jpg
 EP1は対抗戦といいつつ実質1vs2でしたが、今回は正真正銘の対抗戦なので敵対敵の衝突もあります。友軍や同盟軍はあったが第三勢力があるのはFEの中でも初ではないだろうか。勝利条件は敵の全滅ですが、三学級の中で最も敵を倒した学級は報酬が貰えるので敵同士の衝突で消耗を待つよりも積極的に攻めたほうが経験値的にも美味しいです。

20190820_4.jpg
 エーデルガルトも言っていましたが中央の弓砲台を陣取れればかなり有利になる、絶妙な狭さで防衛にも適しているのでここを制圧できればほぼクリアしたと言ってもいい。

 この章で厄介だったのはやたら強いペガサスナイトと他学級の生徒たち。ペガサスナイトは下手に釣りだしてしまったせいでイングリットが死にかけてベルナデッタを駆り出すはめになってしまいました。他学級の生徒は中々に鍛えられていて強いので先制で計略を当てて弱体化を狙うのが安全ですね。
 
20190820_5.jpg
 MVPはエーデルガルト。
 対抗戦の報酬は聖なる槍、銀系の武器くらいは貰えると思っていた。
スポンサーサイト



iPad Air 2019 使い心地

 iPad Airを買って約一ヶ月使った感想。
 と言っても動画視聴とネットサーフィンでしか使っていないのですが。

 良かった所

 画面サイズが大きい
 画面がでかいと、動画が見やすい(小学生並の感想)
 ただ10.5インチのコレが家の中で気軽に使えるギリギリ許容範囲の大きさと重さだと思いました。これ以上の大きさならPCでいい。miniとAir、どっちの画面サイズが私にとって正解だったのかという答えは出ませんが、今後iPadOSでマルチタスク機能が強化されて複数アプリを同時に動かしやすくなるのであれば画面大きいAirの方が便利だと思う。

 バッテリー持ちが良い
 これは本当に良い。新品ですし、1日の使用時間が精々1時間程度というのもありますが、普通に充電せず使っても4日は平気で持ってくれます。スマホだと常にバッテリーが気になって家の中で充電器を挿しながら使用することがあるのですが、あれってバッテリーにあまり優しくないらしいので、家用として気兼ねなく使えるiPadは有り難い。

 悪かった所

 スピーカーが2つしかない
 iPadのスピーカーは下の二箇所にしか付いていないので、iPadを横置きして動画を視聴する時に片方からしか音楽が聞こえないのは少しだけ気になる。ただiPad Proは4スピーカーなのでProを買えば解決しますし、価格差を考えて2スピーカーで妥協してAirを買ったので不満点という程ではないです。

 アプリで最適化されていないものがある
 アプリによってはUIがiPad用に最適化されていないことがある。例えばEvernoteのiPad版ではサイドバーでメモの一覧を表示したまま見たいメモを切り替えることができてスマホ版に比べて情報量も多く便利だが、アプリによってはスマホと同じデザインのものもあって折角画面サイズが大きくても有り難みを感じれない物もあるのが残念。

 全体的にはとても満足です。
 性能もiPhone XS並なのでスマホゲームする時はiPadの方がサクサク動きそう。

アニメポケモンサン&ムーン 92~134話 感想

 遂に本放送まで追いつきましたよ!
 ここから先はリアルタイムで追えますねー。

 現在はアローラリーグも後半戦。リーグ恒例であるフルバトルを見れないのは残念ですけど、1vs1の試合なので決勝トーナメントも1試合ずつ丁寧に描けるのは良いですね。フルバトルって制作側にもかなりエネルギーを使いそうですし。

 リーグ編で好印象なのはグズマ。「リーグをぶっ壊す」という目的で参加したのでどんなダーティープレイが炸裂するのかと思いきや、メガガルーラの親と子を直線になるように戦って同時攻撃を封じたり、出会い頭を警戒したスイレンの裏をかいた戦略で圧倒したりと冷静かつ堅実な判断で勝ち進んでいるのが面白い。

 準決勝ではグラジオとカキ、サトシとグズマが対決。私は準決勝でグラジオ、決勝戦でグズマと対決すると思っていたので予想が外れました。アローラリーグの優勝者はロイヤルマスク(ククイ)と因縁のあるサトシかグズマのどちらかだと思っていたので、サトシvsグズマでサトシが勝てば優勝はサトシでほぼ間違いなさそうですね。リーグの総集編動画も上げてましたし、ここまでやって優勝しないなんて展開はあるのだろうか。

 アローラリーグが終わる頃にはアニポケ新シリーズの情報も出てきそうですね。ガラル地方はポケモンバトルが最高のエンターテインメントになっていて、ポケモンリーグ関連の設定も過去作以上に踏み込んで作っているのでかなりバトル重点なシリーズになりそうですね。そもそも次回作にサトシくんが続投するか分からないけど。

FE風花雪月 黒鷲ハード EP.6 死神の噂

20190814_4.jpg

 散策について
 フレンが行方不明になったので手がかりを集めていく。
 散策中のBGMも今までと変わって少し重苦しいのが演出として細かい。

 スカウト
EB5leAQU0AASQ3H.jpg
EB5leAKUEAAHc0a.jpg
 ようやくイングリッドをスカウトできました 嬉しい!可愛い!
 兵種もペガサスナイトなので唯一の飛行系として即戦力で活躍してくれそうです。
 支援がBになった途端のことなので、必要技能を伸ばすよりも支援を稼ぐのがスカウトの近道かもしれないですね。

 次のスカウト候補はレオニーで考えています。相変わらず後衛職が多いので前線で戦える騎馬系が欲しい。あんまりスカウトをしても出撃枠が足らずに育成できない未来が待ってそうなのでスカウトはこの2人だけか、あと1人くらいに留めておこうかなと思います。

 武術大会
EB5leAOUEAAP0r3.jpg
 エーデルガルト三連覇。
 決勝戦ですらこの圧倒的なパワーの差、負ける気がしない。

 EP.6 秘密の地下道の戦い(課題出撃)
 難易度:★★★☆☆
 相手はまたしても死神の騎士、闇魔法試験パスもしっかり持ってきてます。勝利条件は25ターン以内の死神の騎士の撃破、もしくは死神の騎士以外の全員を撃破。自軍もあの頃と比べれば強くなっていますし、レベル的にもヒューベルトをそろそろダークメイジにしてあげたいので撃破を本気で狙っていきます。

 マップはワープ床の存在や仕掛けもあって入り組んでいる。以前よりも余裕がないのでちんたら進めていると25ターン経過してしまいそうです。宝箱が2つあるのに1つしか宝の鍵を落とす敵がいないという罠にハマってリセットを強いられたり、仕掛けのある場所にいったら唐突に増援が現れて拍動の発動を強いられたりと地味に苦戦しました。仕掛け部屋の増援は拍動前提で作られているかのような初見殺し。

 仲間は中級職が出揃ったおかげで敵自体には殆ど苦戦しないです。特にアーチャーの射程+1のおかげで魔法系を一方的に殴れるベルナデッタとソシアルナイトの再移動でヒットアンドアウェイができるフェルディナントは攻略面における貢献は大きい。リンハルトもプリーストになってようやくヒーラーとしての才覚が現れてきた。

 vs死神の騎士
EB5mVa4UcAArtVj.jpg
EB5mVa6UIAAvBck.jpg
 死神騎士との決戦。ここで大きな貢献をしたのは今節でスカウトしたイングリット、葬騎の一撃を習得しているだけでなく素早さも早いので死神騎士に追撃されないという有能さ。フェルディナントと合わせて2度の葬騎の一撃を浴びせることでようやく死神騎士を撃破できました。

EB5mVbGUcAAUjfn.jpg
 MVPは文句なしのフェルディナント。
 剣殺しも得たことで前線としてかなり頼りになる存在になってきた。

FE風花雪月 黒鷲ハード EP.5 黒風の塔

EBm6iaxUIAAAT5F.jpg
 風花雪月は1ルートクリアするのに80時間掛かるという話がありましたが、あながち嘘ではなさそうです。もう既に他の作品なら中盤に差し掛かっていてもおかしくないプレイ時間なのですが、今作はようやくチュートリアルを超えたくらいですからね。さらに青獅子に金鹿ルートもあるなんてとんでもないボリュームだ。

 散策について
EBm6iatUIAAA1er.jpg
 散策ではイングリットの支援値稼ぎを中心に行っています。
 ベレトに興味を持ってくれているのでそろそろスカウトできるか?

EBm6iazUwAAk_Ch.jpg
 8月の武術大会も引き続きエーデルガルトが優勝。
 槍技能の高さよりも単純に能力値高いやつ出したほうが勝てるやつだこれ。

 EP.5 自己研鑽を怠らずに(クエスト)
 EP.5 交易路を塞ぐ賊 (クエスト)

 難易度:★☆☆☆☆
 散策していたら討伐のクエストを出されたので次週の休日に挑みました。
 内容に関してはびっくりするほど簡単だったので言うことがないです。
 Lv10が増えてきたので中級試験を受験できる生徒が増えてきた。

 ゴーティエ家督争乱(課題出撃)
 難易度:★★★☆☆
 マイクランから英雄の遺産を回収する章。EP3と同じく友軍としてフォートレスのギルベルトがついてくるが、案の定放置すると経験値を奪われるのでいないほうがマシレベルの存在。ギルベルトを生存させても特に意味はなかったので、後ろから湧いてくるメイジと戦わせて早々に離脱させてあげれば経験値も稼ぎやすそう。

EBnCaFsUEAIemi9.jpg
 ペトラの剣技能がBになったことで"斧殺し"を習得。剣を装備している時は斧相手であれば命中回避+20%なので斧相手であれば強気に攻められるようになりました。今作は武器の三すくみがないので実質これが三すくみの代わりのような感じですね、覚醒ifの殺し系スキルは強すぎるからいいバランスなのかもしれない。

20190814_1.jpg
 この章で一番きつかったのはこの左上の辺り。左からの進軍、右上からの増援、仲間の一部は下の増援の相手をしていて人手も足りない状況。ここで役に立ったのは計略、相手の移動を封じられるので安全に対処することができました。ここにきて計略を初めて有効的に使えた気がする。

EBm7LCKUcAAG-tw.jpg
 マイクランを倒したあとは魔獣戦に突入。
 ソティスが色々説明してくれたが、正直一度では理解できない。
 とりあえず障壁を壊して、攻撃は計略で誘導させるのが良いらしい。

20190814_3.jpg
 EP5で計略の使い方を言葉ではなく心で理解できた気がする。

EBm7LB_VAAEFpTT.jpg
 いや君十分力あると思うよ。