FC2ブログ

バロメーター

最近遊んだゲーム

 最近手を付けたゲームについて。

 OCTOPATH TRAVELER
DzM1iHLUwAAvEt1.jpg
 ドット絵でありながら鮮明なグラフィックが特徴であるスクエニのRPG。

 5時間くらいプレイして一章で仲間を5人加える所までは進めたのですが、新しい仲間と出会う→プロローグが始まる→ミニクエストが始まるの繰り返しで物語が一行に進まないのがちょっと辛い。全員仲間を集めて2章に進めれば一気に面白くなると思うのですが、そこまで気力が続くか分からない。

 戦闘システムは相手の弱点属性を付いてブレイクさせて、ブーストで攻撃力を上げて大ダメージを与えるというもので中々面白いです。ブーストは大ダメージを与えるだけでなく補助魔法に使って効果を上げたり、連続攻撃で相手をブレイクさせることに利用したりと活用の幅が広い。ボス戦はブレイクとブーストの攻防が面白いんですけど、雑魚敵にも一々ブレイクを意識して戦わないとやたら硬くて時間が掛かるのが欠点。

 放置確率:75%

 クロノ・トリガー
20190212213512490.jpg
 DQとFFのスタッフが組んだ名作RPG。

 RPG好きなら知らない人はいなさそうなタイトルですが、やる機会が無かったのでAndroid版を買って通勤時間にやり始めました。プレイ時間は2時間で中世から姫を助けて戻った所ですが面白いですね。序盤なのでストーリーはまだ分かりませんがゲームシステムがシンプルでサクサクレベルが上がるのであまり難しいこと考えなくて良い分、通勤時間の合間に遊んでもクリア出来そう。

 欠点はスマホ特有ですが操作性が滅茶苦茶悪い。

 放置確率:25%

 Identity V
245701.png
 Dead by Daylightのスマホ版のようなゲーム。

 会社の人に進められて始めました。ただ、チュートリアルもクリアしていない状況です。このゲームチュートリアルが長い。面白そうだとは思いますが、スマホ枠をクロノ・トリガーが埋めているので現状やる余裕がない。

 放置確率:80%

 Wargroove
DzMz2hLV4AAeFaI.jpg
 FEとファミコンウォーズを合わせた海外のインディーゲーム。

 FEっぽいゲームというだけで去年から注目していましたが、実際に遊んでみるとユニットは基本的に使い捨てで拠点でお金を使って量産して攻略していくものなのでFEよりもファミコンウォーズにかなり寄せて作られている。

 FEでは死者を出さずにプレイするのを心がけていたので時にはユニットを囮に使いながら進めるのは多少の抵抗感がありますが、逆にこれがFEなら絶対できない遊び方なのでこれはこれで新鮮さがある。

 序盤なのでまだチュートリアルの段階ですが、中盤以降は骨太難易度とのことなので楽しみです。まだ第1幕なので難易度が低い。

 放置確率:35%

 こんな感じです。
 しばらくはクロノ・トリガーとWargrooveがメインになりそう。
スポンサーサイト

フォルダブルスマホ

 最近フォルダブルスマホという折りたたみ式のスマホが海外でチラホラと発表されていますね。折りたたんでいる時は普通のスマホとして使用することができ、広げれば小型タブレットのように大きい画面を活用できるというのが魅力です。ドコモでM Z-01Kという二画面の変態スマホが出たことがありますが、あれの発展形みたいな感じですね。

20171018-00077032-roupeiro-000-5-view.jpg
 M Z-01K

 実際に触ったことがないので何とも言えませんがどうなんでしょうね。価格や厚さや重さ、バッテリーの持ちはどうなっているのかと気になる部分は多そうですが、hit次第ではこれが今後のスマートフォンの形として受け入れられていくのだろうか。スマホ&タブレットの2台持ちの層が一番のターゲットだと思うのでその人達にどれくらい響くのか気になる。

ストリートファイターⅤ AE その10

 現在LP5500前後です。GOLDに昇格した直後はGOLDを維持させるだけで精一杯でしたが、SUPER GOLDは比較的安定させることができています。それでもLP6000の壁が超えられないのでもう少しステップアップしたい。

 目標を作らずに闇雲にランクマをやっても時間を使うだけで成長に繋がらないので、次の記事を書くまでの目標を決めておいて、それを達成できるように頑張りたいと思います。一日一歩ずつ強くなる。

 目標
・小P暴れCH確認から立中K>羅漢K>百鬼Pを繋げる
・削り確定状況でのCAを意識する
・ベガ戦の勝率を上げる(現在26.67%)

 とりあえずこの3つを目標にしようと思います。本当に改善したいのはベガ戦、ウルⅣでもダブニーで一生固められて勝率がワーストクラスに悪かったのでもうベガに対する苦手意識がやばい。しかもランクマの遭遇率もけっこう高いので累計でかなりのLPを吸われていますからね。

 現在は通常技で一生固められて前に歩こうとするとダブニーやスラに引っかかるというパターンなので対策を1から見直して頑張りたいと思います。

 戒めのために今のベガ戦の動画を置いて最後です。

ポケモン Let's Go! ピカチュウ その8

 レッドを倒します。

>レベル上げ
 このままレッドに挑もうかと思いましたが、挑戦前にマスタートレーナーに勝たなくてはいかず、そのマスタートレーナーが現時点ではまず勝てないくらい強かったのでレベル上げをすることにしました。

DsV9F6kVsAAZTWt.jpg
 今作のレベル上げはハナダの洞窟でラッキーを捕獲し続けて連続捕獲ボーナスを上げていくのが最も効率が良いとのこと。確かに四天王を周回するよりも圧倒的に効率が良いものの、肝心のラッキーの捕獲率がやたら低いので中々捕まらないのと、このゲーム一ヶ月くらいやっても未だにボールを思う方向に投げられない事があるので中々ストレスが溜まりましたね。ボールが正面以外考えた方向に投げられないのは本当に私が下手なだけなのか……?

>マスタートレーナー
 マスタートレーナーは指定のポケモン同士を使った1体1のバトル、道具も使用することができない正々堂々の戦いです。

 基本的に相手のLvは70以上で同レベル帯で挑んでもアメで強化されているのか明らかなステータス差を感じる程強い。幸いAIが最適行動を取り続ける訳ではないので、隙を見せた時にどくどくを入れてまもみが戦法に持ち込んだり、メガシンカできるポケモンはメガシンカで差を埋めるなりして何とか勝てました。これ151人全て倒すのかなり大変そう。

>レッド
DxxQPpDUwAAjrNE.jpg
 マスタートレーナーを6人倒すことでレッドが出現。

 バトルに関しては確かにレベルは高かったものの、こちらのミュウツーがあまりにも強く育ってしまったおかげであまり苦戦しませんでした。やはり初代最強のポケモン、種族値の暴力は正義だった。

Dxzw4jcUUAA3ebe.jpg
 レッド戦終了後のPT。ミュウツーの圧倒的エース感。


 という訳で、クリア後の要素も一通り終えたのでLet's Go! ピカチュウは一先ず終わりです。本当はカントー図鑑を埋めるまでやる予定だったのですが、ポケバンクの互換性の情報がまったく明かされていないので、他作品に移動できないのに集めても意味ないので止めました。

 作品全体の感想としては初代のリメイクとしては手堅く仕上がっていたなという感じです。前作と比べると実装ポケモンや技数が圧倒的に少なくなっていますが、そこは初代の雰囲気を守るためとして肯定的に見ることもできました。逆にアレンジが少ない分、ココが変わったの!?と思うような衝撃や新鮮さは無かったです、グラフィックもSMから大幅に進化した訳ではないので。

 仕様変更に関しても次作に取り入れてほしいと思うものからこれは改善してほしいという所まで様々ですね。一番治してほしいのは操作方法がJoycon片手操作のみなのを両手持ちにも対応させてほしい事、ゲットの仕様は前のように野生のポケモンを手加減して弱らせる作業が無くなったのは嬉しいですが、弱らせる要素がない為に今度は弱いポケモン捕まえるのにも無駄に苦戦したり、そもそもボールを投げるのが難しいという問題があるので改善してほしいです。やはりトレーナーレベルを実装してポケモンを捕まえて自身の経験値を上げると捕獲率が上がる等がほしいですね。

 良い部分としてはボックスの中のポケモンをいつでも確認できるようになったことと、姓名判断師いらずでいつでも名前を変更できるようになったことです。野生ポケモンのシンボルエンカウント化も不要な戦闘を避けれてダンジョン探索も楽なので良いです。

 きたる完全新作ポケモンの試験として加えてきた部分もあると思うので、しっかりフィードバックして良い作品を作って欲しい。

オーバークック2

dbf38665080e48dbab879aa6a9a9ea3f85007aa813606fd62d3bcf25e293485a.jpg
 オーバークック2というゲームをやりました。

s00023.jpg
 ゲーム内容は至極単純、指定された料理を作って時間内に運び出して目標の点数まで稼ぐというもの。例えば上の画像の料理を作る場合、マカロニを茹でて、トマトを切って焼いたのをお皿に乗っけたら完成。

 このゲーム、一人でも遊べなくはないのですが2人以上で協力して遊ぶのが抜群に面白いゲームです。後半は料理の工程も複雑で難易度も高いので、「私は魚を焼くからその間にお皿を洗っといて!」と指示を出し合ったり、役割を相談して決めたりとワイワイ話しながらやるのがとても楽しいゲームです。

 オーバークック1はローカル通信のみですが2はオンラインにも対応しているので通話アプリを利用して遠くの方とも遊べます。私は会社の人と時間を合わせて少しずつ進めることでようやくクリアできました。操作がとても簡単なので普段ゲームをやらない人も気軽に誘って遊べるのが良いですね。

プロフィール

シャキ

Author:シャキ
こんにちは

最近の趣味(19/1/25)
ゲーム
ストリートファイターⅤ
スマブラSP
OCTOPATH TRAVELER


アニメ
ポケモンS&M
ジョジョ 黄金の風
かぐや様は告らせたい


その他
大会観戦(ストⅤ)

過去に投稿した動画
非想天則リンク
MUGENリンク
ウルⅣリンク

つぶやき

カテゴリ

最新コメント

ユーザータグ

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Tenco