FC2ブログ

バロメーター

ゼルダの伝説 夢をみる島(Switch版) 感想

20200603.jpg
 最近クリアしたゼルダの伝説 夢をみる島について。

 緊急事態宣言中、電車が空いていて座れるけどやることがなくて暇だなあと思っていたので操作が簡単でボリュームもそこそこなゲームを探していたらこれに辿り着きました。4月末に購入して5月末にクリア出来たので何とか緊急事態宣言解除とゼノブレイドDEの発売までに攻略することができて良かったです。(まだペルソナ5Rは残ってるけど)

20200603_4.jpg
 元はGBで発売された2Dゼルダのリメイク。グラフィックはジオラマ風でレトロっぽさと新しさを両立していてかなり好み。仮にMOTHER2のリメイクが出る日が出たらこんな感じのグラフィックでお願いしたい。

20200603_7.jpg
 難易度は低め、ボリュームは当時の携帯機の容量相応なのでそこまで長い訳ではないです。ただ8つメインダンジョンがあってサブイベントや隠しダンジョンもあるので中身がスカスカとかはなく、むしろ短いストーリーの中に内容が詰め込まれていて遊びごたえがあります。流石に最近のゲームと比べると演出とかは地味かもしれませんが。

 不満点を挙げるとするなら
 ・フレームレートが不安定でカクつく
 ・移動速度が少し遅い(力のかけらを拾った時の速度くらいが丁度いい)
 ・「ロック鳥の羽根」の使用頻度が非常に高いのでZRやZボタンに配置してほしい
 くらいでしょうか。

20200603_2.jpg
 うるりらじいさんは進行度に合わせて次に行くべき場所をふんわりと教えてくれるヒント屋。公式から行き詰まった時の救済措置のようなシステムなので拘りのあるプレイヤーなら使わないかもしれませんが、私はこういう要素はむしろ大歓迎で他のゲームでももっと積極的に取り入れてほしいと思いました。

 私は行き詰まると攻略サイトを見てしまうタイプの人間ですが、攻略情報を調べると今知りたくないネタバレまで目についてしまったり、そもそも今の乱立している企業系攻略wikiをあまり利用したくないので公式側で用意してくれると嬉しい。それに攻略サイトに乗ってる情報は完全に"答え"ですけど、うるりらじいさんの情報は"ヒント"なのでヒントを元にプレイヤーにも考える余地が残っているのも良いです。

202006_2.jpg
 クリアまでの時間はおおよそ20時間程。最近は100時間以上遊べるような大作も多いですが、カロリーの高いゲームばかりだと遊ぶ側も疲れてしまうのでこれくらい気軽にクリアできるゲームも程々に遊んでいきたい。
スポンサーサイト



あつまれどうぶつの森 その4

20200531_2.jpg
 あつ森、カブの資産運用で2000万を超えた辺りで金だけはあるけど実りある人生を送れていない村人特有の虚しさを感じ始めたのでそろそろ本格的に島を発展させようと島の評判を上げて島クリエイターを解禁させました。

 島クリエイターは自由度が高いだけあって作り手のセンスがかなり現れますね。最近フレンドの島に行った時は一つの街かと思うくらいキレイに発展していて驚きましたが、独創性のない私がクリエイトしても他人の島の真似事くらいしか出来なさそうなのが辛い。とりあえず住民と私とで地位に格差があるような島を作りたいです。

20200531_3.jpg
 ゲーセンっぽい部屋を目指してはいるけどそれっぽい家具や壁紙が集まらずに中途半端になっている我が家。テーマに沿う家具を集めたいけど集まらない時ってどうしてるんですかね。やはりフレンドとの通信か時刻飛ばし……?

Celeste

20200525.png
 SwitchでCelesteが1週間限定で無料プレイが出来たのでやってみました。

 ゲーム性はシンプルな2Dアクション。
 必要な操作は壁掴み、ジャンプ、ダッシュの3ボタン。
 こんな感じでひたすら山を登っていくゲームです。

 シビアなアクションを要求されることも多く難易度はかなり高い。死亡数もカウントされているので所謂「死にゲー」という奴ですね。私はゲームが難しすぎるとイライラして投げてしまうタイプなのでこういうゲームは向かないと思っていましたが、Celesteに関しては死んでも一瞬でリトライできるスピーディーさと「一見難しいけど頑張ればクリアできるかもしれない」くらいの絶妙な難易度加減が効いてかなり遊べました。ステージ毎のギミックも特殊なのでただ難しくなるだけでないのも良い点です。

 各ステージに配置されているいちごを収集する要素や隠しステージもあるので、全制覇を目指すとかなりの難易度になりそうですが、本編の攻略を目指すだけならアクションが多少苦手な人でも頑張ればいけるくらいのバランスなのかなと思いました。ちなみに私はChapter5を攻略した時点で1週間の期限が切れました。

積み上がる積みゲー

 GWや○○周年記念やサマーセール等で定期的かつ盛んにゲームの割引セールが行われますが、最近はその割引額に釣られて「多分やらないと思うけど安いから積んでもダメージ少ないからいいか」という謎理論でついついゲームを買ってしまいます。

 ここ一年で購入してプレイ時間が1時間未満のものを数えても

 Bloodborne (PS4)
 Portal (Steam)
 Portal2 (Steam)
 Dead by Daylight (Steam)
 龍が如く0 (Steam)
 テリーのワンダーランドSP (スマホ)
 ファイナルファンタジータクティクス (スマホ)
 CLANNAD (スマホ)


 これだけのゲームを買っている事実。
 全て消化しようと思ったら1年掛かりそう。
 積みゲーを消化する頃にはまた新たな積みゲーが増えてそうですが。

 ちなみに今やっているゲームはストⅤとあつ森はクリアがないので目標を決めつつもほぼ習慣でやっていますが、ペルソナ5Rとゼルダの伝説は大体7割くらいは攻略できたくらいです。ここまで複数ゲームができるのも今月くらいなのでゼノブレイドDEが出るまでにはペルソナ5Rとゼルダの伝説はクリアしておきたいですねー。

ストリートファイターⅤ AE その20

 全くやっていないように見せて実は毎日やっているストⅤについて。

 現在のLPは8800付近です。
 一時期LP6500付近で停滞していた時は自分の下手さ加減に呆れてモチベが地の底でしたが、現在は自粛の関係で時間に余裕ができてほぼ毎日プレイできるようになったので少しずつ上達しているのを感じます。ピークだったLP10000には到達できていませんが、あの頃の豪鬼の強さを考えればあの時と同じくらいの腕前にはなってそう。

 今まではゲームに割ける時間が足りなかったので「とりあえず短い時間でたくさん対戦を回そう!」という感じだったのですが、今は上手い人の対戦を観たりキャラ対に時間を使う余裕があるのが大きいですねー。これも自粛期間中の話なので戻ったらLPも元に戻った……なんてことにはならないようにしたいです。